「ザ・ノース・フェイス」世界最大級のアウトドアブランド





 

設立

1968年

本社所在地アメリカ

アメリカ

特徴

アウトドア用品や衣服、登山用具の制作・販売を手がけるアメリカの企業。世界最大級のアウトドアメーカーです。山岳で登山が難しい北側のことを指すノース・フェイスが社名の由来です。

日本国内における販売

1994年にゴールドウイン社が商標権を取得

ホームページ

http://www.goldwin.co.jp/tnf/

評判

山でも街でも、もっとも多く見かけるブランドの一つです。
世界的なアウトドアブランドだけに、製品の質は高い。
日本ではゴールドウィンが商標権を持っています。日本で販売されている多くの製品は、「日本企画」のため、ゴールドウィンが製造販売しています。そのため、日本の風土や日本人に合った機能を有しています。
国内に直営店や代理店が多数あるため、ウェアがかぶりたくない人はザ・ノース・フェイスは着ないほうが無難です。
ゴールドウィンは、ザ・ノース・フェイスのほかに、「c3-fit」「マックパック」「ヘリーハンセン」なども販売しています。詳しくはゴールドウィンのサイトを確認(http://www.goldwin.co.jp/)。

ファミリーセール

年に数回、五反田TRCなどでファミリーセールを開催しています。会員のみで、招待券がないと入れませんが、実際のところWEBから登録すればだれでも参加できます。しかし、セール会場では定番品や人気商品はあまり見かけません。

定番商品

「クライムベリーライト ジャケット」





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です