「モンベル」良質安価な国内最強のアウトドアブランド





 

設立

1975年

本社所在地日本

大阪府大阪市。

特徴

登山家の辰野勇氏(現会長)が創立したアウトドアの総合メーカー。“Light & Fast”“Function is Beauty”をコンセプトにテント、バックパック、寝袋、登山靴、レインウェア等各種アウトドア商品を扱っています。また、イベント企画や保険業なども手掛けている日本最大のアウトドアメーカーです。

直営店

2015年現在、国内113店舗。

ホームページ

https://www.montbell.jp/

評判

コストパフォーマンスは他の追随を許さないほどの圧倒的ナンバーワンブランドです。価格が安く性能が良いのもモンベルのすごいところ。
全国に100以上の店舗を展開しており、特にターミナル駅周辺に大型店舗が多いです。
モンベルショップに行けばほとんどすべての道具がそろうので、特に登山入門者とファミリー、高年齢層の人たちに圧倒的な人気を誇ります。
全身モンベル商品でコーディネートしている人を、「モンベラー」といいます。多くの場合、蔑称として使用されていますが、まわりまわって「モンベル最強」を唱える、元反モンベラーの登山者も多いです。
高価で有名なゴアテックス素材のレインウェアが、他ブランドに比べてかなり安く買えます。これはモンベルがゴア社に支払うパテント料が、他社ブランドよりも格段に安いためであるとされています。ゴアのレインウェアが欲しいけれど、何を買っていいかわからないというお客さんに、モンベルのレインウェアを勧めるショップ店員は多いです。安価で高品質の証拠であるといえます。
ちなみに、量販店は薄利多売になってしまうため、安価なモンベル商品をおきたがらない傾向にあります。モンベルを買うならばモンベルショップに行くのがいいと思います。
登山情報誌「岳人」を、2014年9月号からモンベルグループのネイチュアエンタープライズが発行しています。
以前は中日新聞社から発行されていました。売れない雑誌を引き受けるところに、モンベルの業績の良さがうかがえるとともに、会長の辰野氏の表現欲の強さも垣間見えます。編集部にはサバイバル登山家の服部氏が在籍しています(契約社員)。

ファミリーセール

毎年モンベル会員向けのセールを大阪と東京で開催しています。

定番商品

「ストームクルーザー」
「ゼロポイントシリーズ」
「ジオライン」





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です